毎日の髭剃り作業に掛かる時間がもったいない!~僕がひげ脱毛検討する理由

髭が濃くて一日剃らないと鋭利な刃物のようになります、髭が濃くて良かった事や良い思い出なんて一つも無いですよね。濃い髭だと嫁にキスをする時でも傷をつけてしまうのではないか気になります。

髭を剃る行為を少し考えてみましたが、一日に髭を剃る時間は大体3分程かかり一週間で21分、一か月で93分、一年で1095分、時間に換算すれば18.25と髭と格闘していることになります。髭を剃りだしたのが高校一年生からで70歳まで髭を剃り続けたとして985.5時間となり日数換算すれば41日も髭を剃っていることになります。そう考えると髭を剃るよりも脱毛したほうがいいのではないかと思うようになりました。

私は髭を剃るのにT字髭剃りを好んで使います。電動髭剃りは髭を根の方から剃るため肌を傷つけ理容室で髭を剃ってもらってもサッパリとした肌にはならないと理容室の方に言われたため今でもT字髭剃りを使っています。このT字髭剃りも4個パックで大体1900円程度かかり一個を二週間ほど使っていますが、この髭剃りの刃を年間でも11,400円かかってしまうし、髭剃りクリームの金額も考えると髭はデメリットしかないと思います。

本来、人の毛は身を守るためにあると言いますが、これだけの出費を嵩む髭は経済的に身を削ってきます。脱毛予算と今後髭剃りをしていくのとどちらが得をするか考えていきたいです。毎日の髭剃りが無くなるならば脱毛の金額の方が掛かるにしても脱毛した方が良いのかもしれません。子供の頃のようなツルツルの肌に戻りたいと思う今日この頃。

ただ脱毛をして肌荒れや乾燥などで肌がボロボロになると聞いたことがあるため、化粧水や乳液を使ってケアしていくのも必要みたいなので脱毛すれば良いとは限らないようです。化粧水や乳液とかも調べたら値段も幅が広く自分の肌に合わない物もあるみたいでこれも時間とお金が必要になってきます。これからの時代は男も化粧水などで肌をケアして身だしなみを整えていかなければならないようです。

最近はヒゲ脱毛を検討しています。横浜ならこのサイト↓がおすすめです。

横浜の男性におすすめのヒゲ脱毛が安い医療脱毛クリニック&サロン